首や肩、肩甲骨の周辺あたりがとにかくすぐにこってしまって痛いくらいに辛い症状となってしまうのでパソコンをした後や目が疲れていたりする時、体の不調を感じた時などには特に積極的にヨガをして体中をほぐしてコリ予防に励んでいます。

ヨガを真剣にがんばっていると自然に血行がよくなり体中の疲れがたまりにくくなったりこりの症状が緩和されていくような気がするのです。

特にヨガのコブラのポーズ、らくだのポーズ、子供のポーズというポーズをひたすら繰り返して3セットほど取組ストレッチ運動を行うと急激に肩やくびや腰周辺が楽になるのがわかります。

特に難しいヨガのポーズにはチャレンジしなくても簡単な数個のヨガのポーズを覚えておくだけでも体はぐっと軽くなってくるのです。

数個のヨガのポーズに慣れてきたら本格的ヨガのDVDを見てヨガトレーニングに励んでいくと今度はダイエットにもつながり姿勢も慣れてくるとピーンとしてくるのでアンチエイジング予防にもつながると思うのです!